身の丈に合った暮らし



我が家は2DKの借家です。


3月までは、3LDKの賃貸マンションに住んでいました。
そのうち1部屋は、荷物置き場になっていました。


きっと荷物が入らない!
必死で整理し、
軽く30袋くらい処分しました。



今よくいる部屋です。

a0356061_08324023.jpg

なんだか、かなりレトロですね。
昭和のかおりです。



横はキッチンです。
ふすまで仕切られていたのですが、
外しました。
 
a0356061_08383004.jpg

こう見ると、ずいぶん物がないの?
と思いますが、
押入れが大きいんですよ。


a0356061_08530928.jpg


測ってみたら、
下の段の高さ1m
奥行き1mありました。

なので、ここにガツーンと入れてます。
娘の本棚も、ちょうど入りました。
ラッキー!




物を減らして2か月。
困ったこと、
今のところありません。
「ほっ、あれどうしたっけ?」
「あ~、捨てたんだー。」
って、たまーになりますが(笑)
ま、しょうがないね。で済んでます。

きっと、どうしても必要なものではなかったんでしょうね。


では、よかったこと。

ありますよー!

①床置きが少ないから、掃除が楽!
時短、簡単

②整理、整頓下手の私でも
なんとかおさまる。

③ものを探すことがない。
時間と心に余裕ができた。

④あるものを大事にするようになった。
工夫して使うようになった。

⑤自分にとって、必要なものがはっきりした。

⑥家族の好みがよく把握できる。


そして、一番感じること。
なぜか物欲が減りました。




いつのころからか、
物をいろいろ持っている=幸せ
あまりものを持っていない=不幸
て、心の底で常識のように思ってました。

でも、たくさんものを持っても、
私はそれを全部使いこなすことも
大事にすることもできてなかった。


今は、身の丈に合っていて ほっ としています。



















[PR]
by yukiaohon | 2016-05-26 09:17 | 日々

この春、主人が脱サラして漁師研修をはじめるため、埼玉から鳥取に引っ越しました。移住生活、おうちごはん、日々思ったことなど


by yukia
プロフィールを見る
画像一覧